ブロードワイマックスって実際どうなの?口コミとメリット・デメリットをわかりやすくまとめた

ブロードWiMAX(ブロードワイマックスス)を使いたいけど、
実際のところブロードWiMAXってどうなんだろう?

問題なくネットが使えるのか心配、、、

そんなあなたのために、ブロードWiMAXユーザーの口コミをご紹介します。

また、僕自身もブロードWiMAXを1年以上使っているので、
口コミだけでなく、僕が実際に使ってみた感想もお伝えします。

結論から言って、ブロードWiMAXは普通にインターネットを使う分には特に問題ありません。
月額料金も安く、無料でキャンセルすることもできるので、オススメのプロバイダーです。

選んだ理由

 

ブロードWiMAXを選んだ理由で最も多いのは「月額料金が安い」です。
ほとんどがこの理由で、僕がブロードWiMAXにした一番の理由も月額料金が安かったからでした。

その他の理由としては、次のような意見もありました。
・他社からの乗り換えだと違約金を負担してもらえる
・引越し先では光回線が使えなかった
・引越し後にすぐにネットが使いたかった
・評判が良かったから
・友達に勧められた
・テレビCMを何度かみたことがあり、知っている会社だったので安心できると思った

通信速度の口コミ

・かなり満足
・使っていてストレスはない
・速くて安定している
・まずまず
・それなりに快適
・時々通信速度が遅くなることもあるが、それ以外は問題ない
・家でも出先でも十分な速度でネットが使える
・ブロードWiMAXに変えたら、以前より通信速度が上がった
・田舎の方に住んでいるが快適にインターネットを使えている
・動画を見る分には問題ないが、オンラインゲームをプレイするには厳しい
・少し遅いと感じる時もあるが、特にストレスは感じない
・使いすぎると一定期間の通信速度が遅くなるが、問題なくネットは使える
・何日も続けて、長時間の動画を観ても速度は問題ない
・光回線ほど速くはないと思うが、問題なく使えている

問題なく使えているという感想が多いです。
すごく速いという訳ではないが、普通に使う分には問題ないと言えるでしょう。
中には「かなり満足」「ブロードWiMAXにしたら速度が上がった」と回答するかたもいました。

料金・キャンペーンの口コミ

・格安スマホと組み合わせることでネット代をかなり抑えられる
・他社より安い
・キャッシュバックだと忘れてしまいそうなので、月額料金が安いほうがいい
・キャンペーン適用条件のオプションをあとで外すのが少し面倒

月額料金が他社より安いことを評価する意見が多いです。

サポートの口コミ

・対応が丁寧でよかった
・丁寧で好感が持てた
・担当者の知識が足りなかったのでイライラした
対応に満足という声が多いですが、中には不満だったという方もいます。

その他の口コミ

・工事が不要なので導入が楽
・ネット注文後、すぐに届いて使える
・バッテリーのもちもいい
・配線がスッキリした

口コミまとめ

通信速度に関しては特に問題ないと言う感想が多いです。
使いすぎると、時間帯によって速度が遅くなるので注意が必要。
動画を見る分には問題ないですが、オンラインゲームをするなら光回線が無難でしょう。

僕の実感としてもこの内容には同意します。
普通にネットを使う分には問題ありません。

料金に関しては他社より月額料金が安くて満足という感想がほとんどです。

サポートに関しては、対応が丁寧と言う感想がほとんどですが、一部に担当者の対応に不満があったというか感想もありました。
ぶっちゃけ、ハズレの担当はどこにでもいるので、マイナスの評価をしている方は運が悪かったというのが僕の印象です。

まとめるとこうなります。

・通信速度→普通に使う分には問題なし
・料金  →安い
・サポート→ハズレを引かなければ丁寧で満足

これまで紹介した口コミの内容を踏まえて、ブロードWiMAXのメリットとデメリットをわかりやすくご紹介します。

メリット

キャッシュバックをもらい忘れる心配がない

WiMAXのプロバイダーによっては新規申し込みすることで、キャッシュバックが受け取れるところもあります。

代表的なものでいうと、GMOとくとくBBは最大36,000円(※Wi-Fi端末がW05の場合)、@nifty(アットニフティ)は 最大30,100円、BIGLOBEは最大15,000円のキャッシュバックがあります。※2019年3月現在

キャッシュバックは非常に魅力的ですが、落とし穴もあります。
それはキャッシュバックのもらい忘れです。

キャッシュバックを受けるには手続きが必要なのですが、それがなかなか厄介で、キャッシュバックをもらいそびれる方も多くいます。

例えばGMOの場合、契約後11ヶ月目に送られてくるメールに対し、メール送信日の翌月末までに返信しなければ、キャッシュバックは受け取れません。

GMO:キャッシュバック特典について
・キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。〜また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

今回はGMOを例に出しましたが、キャッシュバックの適用条件はどこも似たようなものです。
うっかり忘れてしまう可能性が十分あります。

キャッシュバック目当てで申し込んだのに、キャッシュバックをもらいそびれたら最悪です。

ブロードWiMAXなら、そういった心配がありません。

キャッシュバック制ではなく、もともと月額料金が安く設定されているので、安心して使うことができます。
口コミにも多くあるように、ブロードWiMAXユーザーの月額料金に対する満足度は非常に高いです。

料金が安い

口コミでもあるように、ブロードWiMAXの最大の特徴は月額料金の安さです。

3年間使い続けた場合の支払い総額を比べると次のようになります。

料金比較(Wi-Fi端末がWX05でクレードルありの同じ条件とした支払い総額)

プロバイダ 支払い総額 キャッシュバック 実質負担額
UQ WiMAX 157,680 157,680
GMO 152,160 28,100 124,060
BIGLOBE 156,310円 15,000 132,910
So-net 130,320 130,320
ブロード 128,626 128,626

主要な5つのプロバイダーで料金を比べると、ブロードWiMAXは2番目の安さです。

最安はGMOとなりますが、すでに紹介した通り、キャッシュバックのもらい忘れの危険性があり、もらい忘れると逆に一番高くなります。

なにがなんでも最安がいいという方はGMOをおすすめしますが、
そうでないのならキャッシュバックのもらい忘れの恐れがないブロードWiMAXをおすすめします。

〈クレードル〉
クレードルとは簡単にいうとポケットWi-Fiの充電台です。
クレードルがなくても、ポケットWi-Fiは使うことができますが、クレードルを使うと受信感度が高まるので、クレードルは付けることをおすすめします。

違約金なしでキャンセル可能

商品到着後8日以内に申請すれば、違約金を払うことなく契約を解除することができます。
自身のお住まいでちゃんとネットに繋がるか心配の方は、実際にネットに繋いで確かめることが可能です。

注意点としては、到着日を1日目として8日以内なので、日数を超えてしまわないように気をつけましょう。

違約金なしで光回線へ乗り換えができる:いつでも解約サポート

通常、契約期間内にネットを解約をしたら違約金が発生します。
しかし契約期間内にブロードWiMAXを解約した場合でも、ブロードWiMAXの窓口から他のインターネット回線へ乗り換えれば、違約金が発生しません。

この制度は商品が届いてから8日が過ぎても利用することができます。

Broad WiMAXをご契約いただいたお客様で、万が一通信速度などでご満足いただけなかった場合は
違約金負担なしで弊社がご紹介する他のインターネット回線へお乗換えができます!弊社にて違約金負担いたします!

 

他社のWiMAXプロバイダーからの乗り換えなら違約金を負担してくれる

現在他社のWi-Fiを使っている方は、ブロードWiMAXへ乗り換えれば、
現在使っているWi-Fiの違約金を最大19,000円までブロードWiMAXが負担してくれます。

ブロードWiMAXよりも高いプロバイダーで契約してしまった方や、他社で契約してキャッシュバックをもらいそびれてしまった方も、諦めるのはまだ早いです。

この制度を使ってブロードWiMAXへ乗り換えるという手が残っています。

即日受け取り可能

東京、埼玉、大阪近辺にお住いの方は、最短で申し込んだその日にネットに繋がります!
渋谷、秋葉原、大宮、梅田にある店舗へ来店すれば、申し込んだ当日に端末を受け取ることもできます。

店舗受け取りが難しい場合、配送でも最短で申し込んだ翌日に届きます。
申し込んですぐに使えるのは非常に魅力的です。

デメリット

ブロードWiMAXに関するマイナスの評価としては次のものがありました。

①外出の際持っていくのが面倒

これはしょうがないと思います。光回線だったらそもそも外でWi-Fiが使えないですし。

②長時間の外出だとバッテリーが切れる

これもしょうがないという印象。携帯電話もノートPCもそうですが、モバイル端末の宿命ですね、、、

③サポートセンターへの電話が繋がりづらい。土日だと全く繋がらない。

土日に繋がらないのはどのプロバイダーも共通だと思います。光回線でも一緒です。

④キャンペーン適用のためにつけたオプションを外すのが少し面倒

初期費用無料キャンペーン適用のためには、特定のオプションに加入する必要があり、
不要なら後で外す必要があります。
これは確かに少し面倒ではありますが、他社のキャッシュバックの手続きよりははるかに簡単です。

〈オプション解約方法〉
マイページにログインしてオプションを解約します。
ログインために必要なIDとパスワードは端末と一緒に送られてくる契約書に記載されています。

料金プラン

料金プランについてはもうご存知だと思うので、簡単にご紹介します。

ギガ放題プラン

月額料金
・1~2ヶ月目  :2,726円
・3~24ヶ月目  : 3,411円
・25ヶ月目以降  : 4,011円

契約期間:3年
通信制限:3日間で10GB

キャンペーン

〈キャンペーン内容〉
Web申し込みなら初期費用18,857円が無料!

〈適用条件〉
①Webフォームから「月額最安プラン」に申し込む
②支払い方法を「クレジットカード」に指定
③指定のオプション(安心サポートプラス・MyBroadサポート)に加入

オプションは商品到着後に無料で解約可能なので、オプションは不要なら商品が到着したらすぐに外しましょう。

端末の選び方

プロバイダーを決めたら、次は使う端末を選ぶ必要があります。
ブロードWiMAXの場合、ポケットWi-Fi端末はW06かWX05のどちらかから選択します。

W06とWX05の比較

    W06     WX05
最大通信速度    1.2Gbps    440Mbps
連続通信時間    約9時間    約14時間
バッテリー交換     不可      可

 

・通信速度が早いのはW06
・バッテリー交換ができるのはWX05
・バッテリーが長持ちするのもWX05

おすすめはWX05

理由は次の3つです。
①バッテリー交換が可能
②速度も問題ない
③ロングライフ充電が便利

①バッテリー交換が可能

WX05は自分でバッテリーの交換ができますが、W06はできません。
なぜバッテリー交換が重要かというと、契約期間が3年だからです。

通常、端末のバッテリーの寿命は2年と言われており、2年以上使うとバッテリーの持ちが悪くなります。
バッテリーの持ちが悪くなっても、WX05ならバッテリーを新しいものへ交換することができます。

しかし、W06だと自分でバッテリー交換ができないため、修理に出す必要があり、面倒な上に時間もかかります。

なので、バッテリー交換ができるWX05をおすすめします。

②速度も問題ない

最大通信速度がW06の方が速いですが、普通にインターネットを利用する分には440Mbpsで十分です。

マンションやアパートによっては、光回線でも最大通信速度は100MBだったり200MBだったりします。

公式サイトにも、速度には大差はないとあります。

基本的な通信速度等に大きな違いはございません。

実際、僕はWX05を使っていますが、通信速度に不満はありません。

③ロングライフ充電が便利

WX05にはロングライフ充電という便利な機能がついていて、
バッテリーが70%まで充電されたら、それ以上は充電されなくなります。
過充電を防ぐことで、バッテリーの寿命を延ばすことができます。

申し込み方法

プロバイダーとWi-Fi端末が決まったら残すは申し込みだけです。
申し込み方法を一緒に確認していきましょう。

画像付きで紹介するので、この通りに選んでいけば申し込みができます。

端末の選択

まずは端末を選びます。

ブロードワイマックス 申し込み画面 ハイスピードプラスエリアモードについての注意点

・WX05がおすすめ
・ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点にチェック

カラーの選択

お好みのカラーをお選びください。

クレードルの有無

自宅でネットをするなら付けることをおすすめします。
はじめにつけなくても後から購入することもできます。

〈クレードル〉
・ポケットWi-Fiの充電台
・
クレードルがなくても、ポケットWi-Fiは使うことができる
・クレードルを使うと受信感度が高まる

充電器の有無

あった方が無難です。

クレードルをつけた場合は充電器もつけましょう。
クレードルだけ選んでも、充電アダプターがついていません。

ブロードWiMAX申し込み画面 クレードル 充電器

プラン種別の選択

ギガ放題を選びましょう。

月額料金プランの選択

ブロードワイマックス 料金プラン
・auユーザー以外→月額最安プラン
・auユーザー  →auスマホ割プラン

お支払い方法

クレジットカードがある方はクレジットカードを選択。

ブロードワイマックス 支払い方法 クレジットカード 口座振替

セット商品の選択

今あるノートPCやスマホを使い続けるなら不要です。

オプションの選択

安心サポートプラスとMy Broadサポートの二つを選択します。(初めから選択されているので、基本的に操作は不要)

ブロードワイマックス オプション キャンペーン適用条件

ここまできたらお客様情報の入力へ進むをクリックします。

お客様情報の入力へ進む
必須と書かれている箇所に氏名や住所などの必要事項を入力し

ブロードワイマックス 申し込み

店舗受取希望欄を選択し、

店舗受取希望欄

ご注意事項の確認の内容を確認してチェック。

お申し込み前の確認の
・重要説明事項について
・契約約款について
・申込みにおける個人情報の取扱いについて

に書かれた内容を確認して、チェックを入れる。

ご注意事項の確認 お申し込み前の確認 

そしてここまで入力した内容を確認し、

問題がなければ、

「この内容で申し込みをする」をクリックします。

この内容で申し込みをする

これで申し込みは完了です。

お疲れ様でした。

素敵なネットライフを楽しんでください。